仙台で相続に強い税理士を探す - 仙台の相続問題、税理士に頼ろう

HOME » 税理士に聞く相続 » 仙台で相続に強い税理士を探す

仙台で相続に強い税理士を探す

仙台で相続に強い税理士を探すなら、どんなことがポイントになるでしょうか?
遺産相続をする場合、まずチェックしなければならないのが遺産がどのくらい残されているかで、その評価額によっては相続税が発生する可能性があります。
現在相続税は3,600万円以上の財産を相続する場合にかかってくるものとなっているため、土地やマンション、アパート、農地、山林といった不動産など大きな財産を引き継ぐとなると相続税がかかる可能性も高くなります。

そこで相続税に関する手続きを多く経験している税理士がいると、スムーズな手続きができるだけでなく、節税も期待できるため、相続できる財産が多くなります。
特に不動産の場合は税理士によって評価の見解が異なりますので、優秀な税理士であればあるほど良いのです。

それでは相続に強い税理士を見つけるポイントですが、まずは相続関連の手続きを専門的にやっている税理士であることが最低条件です。
税理士は弁護士などと同じように、企業と顧問契約して各種手続き代行や節税などに携わることをメインにしている人もいれば、税務署で確定申告などのサポートをしている人もいます。
それと同じように相続税を専門としている人もいますので、必ずそういった人に依頼してください。

最近、税理士事務所はホームページを持っているところも多いですから、どういったことをメインに扱っているのか記載していますし、ほかにも良い税理士がいないかインターネットを使って調べてみるといいでしょう。
そして実際に話してみなければ相性がいいかわかりませんので、まずはメールなどで相談したい内容を伝えてその回答を聴いてみましょう。
そこでこの人なら信頼できると判断すれば、実際に会って相談してみて、任せられるのであればそのまま相続税に関する手続きを進めてください。
このように段階的にやっていくのが大切ですから、できれば被相続人の生前から信頼できる税理士を知っておくといいかもしれません。