税理士にかかる費用 - 仙台の相続問題、税理士に頼ろう

HOME » 税理士に聞く相続 » 税理士にかかる費用

税理士にかかる費用

仙台で遺産を相続する場合、税理士に相続税に関することを相談しながら進める人も多いと思いますが、相続税に関する手続きをするとなるとどのくらい費用がかかるのでしょうか?
ここでは相続税に関する手続きの費用の相場を紹介していきますので、これから遺産相続を控えている方やその可能性がある方は参考にしてください。

はじめに税理士の報酬システムは各税理士事務所によって異なり、独自の報酬システムを採用しているところもありますので、あらかじめ問い合わせておいたほうがいいでしょう。
これはどのくらいの相続額ならどのくらいの報酬になるのかというザックリした感じでも構いませんので、必ずチェックしたうえで相談してください。

それを踏まえたうえで一般的な相場ですが、まず多くの税理士事務所は相続額がいくらになるかによって報酬が変動するようになっているため、自分の相続する額に応じて相場も変わってきます。
4,000万円未満の場合、だいたい20万円から40万円程度、4,000万円から7,000万円くらいなら30万円から50万円程度、7,000万円〜1億円くらいなら50万円から70万円程度、1億円から3億円くらいなら70万円から120万円程度、3億円から5億円くらいなら80万円から150万円程度、5億円から10億円くらいならなら150万円から220万円程度、10億円以上になると応相談という感じだと思います。
ただ先ほどから言っているようにこれは一般的な相場でしかありませんから、これ以上かかることもあればこれ以下の場合も考えられます。

また、費用が安いという理由だけで税理士を選ぶのはあまりおすすめできません。
なぜなら、遺産相続は非常に大きな金額が動くこともあって、相続税をできるだけ少なくすることによってより多くの財産を得ることができるからです。
この点は税理士の節税テクニックがポイントになりますから、相続を専門にしている人に依頼するといいでしょう。